写真父さん家の夢・目標

未来へ
NATURA CLASSICA

写真父さんのブログ。ちょっと使い方を考えていた。

もちろん写真を撮って載せて、読んでいただいている皆さんには全く関係のない自己満なものばかりなんだけど、まあ個人のブログなんてそんなもんかなと。

そこでさらに自己満で、そしてさらにさらに自分のこと、自分の家族のことを今までよりももっと皆さんにはあまり関係ないことを書いてみようかと。が、

実はこの写真父さんブログ、「読むと結婚したくなる」って言われてたことが多々あるんです。そして個人のFacebookでは本当に自己満な好きなことばかり更新しているのですが、それも「好きなことをしている大人を見て勇気が出る」と言われることが多々あるんです。ホントなんです。

あれ、これはもしかしたら「好きなことしてるありのままの自分を見せたら他人に影響を与えることができるのでは?」と調子に乗り出したわけです。

その前に、「では自分が、写真父さん家がどこへ向かっているんだ」と宣言する必要があるのかなと。

写真父さん家の夢・目標

カナダはウィスラーとニュージーランドはクライストチャーチ。そして我らがジャパン。時々その他の国。

ここを数年毎に、または数か月毎に住んで、「お母さん(愛おしい妻)、今日は天気が良くって雪質もいいからとりあえず山(スキー)行きますか!」とか「コンディションがよさそうなのでトレイルランニング、マウンテンバイクでも行きますか!」とか。こんな生活をするのです。

あと何年後かに実現可能な予定です。絶対。

そしたら友人知人を呼べるでしょ。そしたら皆さんを案内してワイワイやるのさ。考えただけでもワクワクするでしょ?もちろん仕事をしないんじゃありません。好きなことして生きるんです。誰の人生でもない、自分たちの、写真父さん家のライフスタイルで生きるんです。

自分探し

目標は書いたり言った方がいいらしい。

こんなことはどっかの本に書いてあります。たくさんある。いつしか大人は夢を言うことを恥ずかしく思うようになってしまったのかもしれません。

でも最近思ったんです。言うのはただだし、誰にどう思われようが関係ないと。小学生が七夕の短冊に書く夢のようなものでもいい、堂々と語っていいんだと。

ここ7、8年、ずっと日記を書き続けている。書いていると自分の考えていることとかが分かる。現在地が分かるというか。

日記の良いところはたくさんあるのでそれはまた次回。

とにかく今日は堂々と我々の夢・目標を発表したわけだ。こうしちゃいられない!

ピックアップ記事

関連記事一覧