写真父さん フィルムカメラ 家族写真 > 奄美大島父さん Archive

奄美大島父さん Archive

3月11日あれから1年父さん

どうも、写真父さんです。

3月11日。あれから一年が経った。我々家族はあの地震を知らない。一年前の今日、午前中の便で羽田空港から奄美大島へ飛んでいたからだ。

2011年の写真父さん一家より

その日のこと、その時の奄美大島のことはもう書かない。でも昨年の夏、我々はもう一度奄美大島へ行った。いろんな思いを抱えて。

加計呂麻の浜辺 NATURA
カケロマの海

経験しなくて良かったのだろうか?と今でも色々考える。でももう考えてもしょうがない。経験していないんだから。明日何があるか分からない。5分後どうなっているかなんて誰にも分からないんだから。

で、あえて夏の奄美大島の写真。
そう言えば昨年夏の奄美大島のことは書いていなかったかな?

加計呂麻の鶴亀さん NATURA
鶴亀さんの女の子

加計呂麻の徳浜にて、ステキなカフェ?に入る。
カワイイ女の子がお出迎えである。

そしてかなりくつろぐ我々である。NATURA
鶴亀

そこらじゅうにデカイヤドカリが歩いている。非現実的な空間である。

続きがありますので是非!

「カメラ日和×Kodak フィルム"LOVE"フォトコンテスト」入賞 父さん

どうも、写真父さんです。もちろん今回もバックデート更新です。(11月23日)

奄美大島は加計呂麻島の小学校の皆さんを撮った写真がコンテストに入賞しました。

この写真です。PENTAX67
薩川小学校

PHOTOFES2011「カメラ日和×Kodak フィルム"LOVE"フォトコンテスト」

4,153点の中から50点が入選、他3点が最優秀賞及びニューヨークへの撮影旅行。おしくもニューヨークは逃したものの多くの中から50点に選んでいただいたことは本当にうれしいです。

それも4月に行った奄美大島は加計呂麻島・薩川小学校の卒業式の練習に参加させていただいた時に撮った写真だったので本当にうれしいです。

PENTAX67でファインダーからのぞいていた時から「これはいい写真が撮れるぞ」と思っていた写真。本当にうれしい。

薩川小学校卒業式の練習

他の人に写真を評価していただいたこと。そして結果を出せたこと。思い切って応募しておいてよかった。

撮った写真はプリント後薩川小学校の皆さまにプレゼント。そして夏に再度お伺いした時に「コンテストに出せるような写真ね」とお言葉をいただいた時に「よし、この写真をコンテストに出そう」と決めたのです。撮ったのも加計呂麻島、応募を決めたのも加計呂麻島。2011年は奄美大島に勇気づけらた年になった。

奄美大島の皆さま、本当にありがとう。

続きがありますので是非!

奄美大島の人々 父さん

どうも、写真父さんです。
7月の奄美大島、初めての夏の奄美大島です。今までは仕事だったり、冬だったり、春だったり、秋だったり。夏だけはなかった、プライベートで、しかも家族で夏の奄美大島とはなんとエキサイティングなんだろう。

奄美大島のじーじ・ばーばです。お世話になってます!
奄美大島での出会い

加計呂麻の鶴亀さん 女の子がかわいいのって。
鶴亀さん

雨が降っていたので蜜蝋作りを体験しました。ステキなご家族でした。
雨の日の活動

続きがありますので是非!

夏の加計呂麻体験 父さん

どうも、写真父さんです。
夏の奄美大島7日間。今まで仕事で日帰りしたことも、2日間、3日間、5日間と何度か来ていましたが7日間はやっぱりいい!
加計呂麻3回目の愛しい妻も大満足の旅行でした。加計呂麻の宿はいつものしびらんかさん。

今回は西阿室の海岸でステキな出会いがありました。そして友達もたくさんできました。

夕方の西阿室
西阿室海岸

たまたま西阿室に立ち寄った時、防波堤で子供たちの声がします。防波堤から飛び込んでいる子供たち。王子は迷わず飛び込んで行きました。そしてすぐに友達になりました。子供のパワーは本当にすごい。

西阿室の堤防から
西阿室でジャンプ

そして子供達。彼らは大阪から来ているらしい。じーじばーばがここ西阿室に住んでおり、夏休みで帰ってきているようだ。聞くと夏休みの間ずっと奄美大島にいるらしい、なんとも羨ましい生活だ!しかも、彼女たちはひとりで飛行機に乗って来たとのこと!驚きである。

関西弁がかわいかったなぁ。
加計呂麻

続きがありますので是非!

Index of all entries

写真父さん フィルムカメラ 家族写真 > 奄美大島父さん Archive

Search
Feeds

写真父さん 上へ参ります。