写真父さん フィルムカメラ 家族写真 > 家族写真 Archive

家族写真 Archive

最近の我が家

どうも、写真父さんです。久しぶりの更新になりますね。

誕生日?

写真はたくさん撮ってます。撮ってますけど現像をしていないという状態です。2012年の初夏以降のフィルム約30本をようやく現像&プリントしたという次第です。

玄関で宿題

しょうがないけどフィルムカメラはお金がかかります。現像&プリントはお金がかかってしまいます。30本!となると数万円はかかってしまうので。。。

賞をとる!

続きがありますので是非!

写真を撮りたくなる3連休

どうも、ご無沙汰でございます。

実は最近ほとんど写真を撮っていません。なぜだろう。スマートフォンというものがありまして、それで撮ってしまうから?いや、違う。分からないんです。

蓼科で魚を食べる

でもこの3連休はたくさん写真を撮ろうと思ってます。
最近家族のことを色々考えます。
やっぱりたくさん残しておこう。

蓼科で魚を食べる

別に誰が見る訳でもない写真。どこに展示する訳でもない写真。自分だけが、家族だけが見る写真。それでいいんだと思う。

蓼科の水芭蕉

続きがありますので是非!

3月11日あれから1年父さん

どうも、写真父さんです。

3月11日。あれから一年が経った。我々家族はあの地震を知らない。一年前の今日、午前中の便で羽田空港から奄美大島へ飛んでいたからだ。

2011年の写真父さん一家より

その日のこと、その時の奄美大島のことはもう書かない。でも昨年の夏、我々はもう一度奄美大島へ行った。いろんな思いを抱えて。

加計呂麻の浜辺 NATURA
カケロマの海

経験しなくて良かったのだろうか?と今でも色々考える。でももう考えてもしょうがない。経験していないんだから。明日何があるか分からない。5分後どうなっているかなんて誰にも分からないんだから。

で、あえて夏の奄美大島の写真。
そう言えば昨年夏の奄美大島のことは書いていなかったかな?

加計呂麻の鶴亀さん NATURA
鶴亀さんの女の子

加計呂麻の徳浜にて、ステキなカフェ?に入る。
カワイイ女の子がお出迎えである。

そしてかなりくつろぐ我々である。NATURA
鶴亀

そこらじゅうにデカイヤドカリが歩いている。非現実的な空間である。

続きがありますので是非!

横浜をPENTA67で 父さん

どうも、写真父さんです。

ホームグラウンドの横浜。私は横浜が大好きなんですけどさすがにPENTAX67を持って散歩をするとなると気合いが必要になります。

昨年秋にPENTAX67を持って散歩してみました。やっぱり肩がこりましたね。

交差点 PENTA67
横浜の交差点

横浜スタジアムの公園にちょっとした遊具があり、毎回寄り道します。PENTAX67
横浜公園親子

この2枚は年賀状に使った写真ですね。PENTAX67
横浜公園年賀状の写真

続きがありますので是非!

謹賀新年 迎春 父さん

どうも、写真父さんです。
2012年がやってまいりました。
年々1年が早く感じる年になってまいりました。NHKのさだまさしさんの番組を観ながら更新をしております。この機会にバックデートでの更新をやめました。今後もカッコつけることなくありのままの家族を撮って行きたいと思います。いつもありがとうございます。

今年も9割家族の写真!
2012年

今年も9割が家族の写真になると思います。もっと色々撮りたいなとは思っておりますが、これは趣味であり、誰にも文句は言われないので、やっぱり自分の好きなものを撮って行こうと思っております。

雨上がり

2012年の目標は「撮った写真を見てもらう」こと。FaceBook、Twitter等ソーシャルメディアを使って色々やっていけたらなと。

桜木町駅地下で毎回通る度に気になる写真
桜木町駅地下の写真

続きがありますので是非!

2011年3月11日の写真父さん一家

どうも、写真父さんです。過去日で更新しております。

2011年3月11日(金)14:46。日本に住んでいる人間にとって忘れられない日となった。東日本大震災。当時、我々写真父さん一家が何をしていたか。

地震当日の朝 NATURA
地震当日の朝

結論から言ってしまえば我々はその時、奄美大島にいたのである。
3月11日AM11:00羽田発の飛行機で奄美大島に到着したのが13:30。地震の1時間46分前。
我々は奄美大島空港に到着した。

機内にて NATURA
機内にて

到着後荷物を取り、予約してあったレンタカーを借り、昼食をとりに空港から数分の"ばしゃやま"で奄美名物の鶏飯を食べた。

地震の時間頃の奄美大島 NATURA
地震の時間の奄美大島

地震の数分前に千葉県の印旛村に住む母に写真付きで到着をメールで報告。
食後目の前の砂浜で東北関東で起こっている大惨事のことは何も知らずに遊んでいた。
神奈川大学陸上部の女の子も海と戯れていたっけ。

遊んでいると町中に津波警報のアナウンスが流れる。なぜ津波なのか?周りの人々は何もないかのようにその放送を気にする人はいなかった。我々もラジオ等何も情報を得ずそのアナウンスを気にすることはなかった。今思えば不思議でたまらない。

その後夕方に宿泊先に到着し、テレビを見るまで大惨事のことを知ることはなかった。

続きがありますので是非!

2011年1月 心を新たに断捨離父さん

どうも、写真父さんです。
2011年。断捨離。健康に過ごすこと。
という訳で、年末、新年と色々な物を捨てた。過去の栄光、捨てられなかったものをほとんど捨てた。自転車は譲り、National Geographicはすべて売った。服もその他もろもろも。

NATURA
ナショナルジオグラフィック

結構手放したと思う。なければないでなんとかなるもんだ。その後「他に何が捨てられるだろう」と考える日々が続く。自分にとって自転車とNational Geographicを手放したことは大きい。なるほど、物がないと片付ける必要がない。

リンゴがたくさんあったのでアップルパイでも作ってみたりする。
ケーキやお菓子を作る過程が好きだ。作ってもあまり自分では食べない。。。
生まれ変わったらパティシエになろうと思う。

NATURA
アップルパイ

近所の方からいただいたイカをさばいたり。
我々のマンションは今時珍しいほど近所付き合いがよいようだ。特に愛しい妻は奥様同士のコミュニケーションに天才的な才能を発揮している。

NATURA
イカをさばく

続きがありますので是非!

2011年正月 父さん

どうも、写真父さんです。正月の続きです。
印旛村は本当によい天気で、庭での昼食後姉の子供たちが王子とたくさん遊んでくれしました。
子供一覧

サッカー対決。私も真剣に、大人気なく勝負をしてしまうのである。
PK合戦

墓参り。墓まで競争です。
墓まで競争

途中にある鈴なりの柿の木
鈴なりの柿

続きがありますので是非!

明けましておめでとう 2011 父さん 

明けましておめでとうございます。どうも写真父さんです。
今回もBack dateでお送りします。本日はもう3月です。

2010年は自分にとって試練の年となりました。自分について、家族についてのこれからをあんなに考えたことがありませんでした。

我が家の初日の出 NATURA
初日の出

正月はやはり実家回りです。まずは印旛村。
姉一家も集まりました。父と息子のキャッチボール。私の憧れです。NATURA
親子のキャッチボール

中学一年生野球部 お父さんもお上手で。NATURA
お父さんの勇姿

続きがありますので是非!

印旛村徒歩グラファー 父さん

どうも、ご無沙汰です。写真父さんです。

本当に忙しい人から見れば私の忙しさなんて忙しいうちに入らないと思うのですが、とても精神的にも疲れてしまったここ数週間でした。

印旛村のあぜ道

なんて言っていてもはじまりません。写真です。写真を撮ると癒される。
10月16日土曜日。カメラ仲間がついに印旛村に集まって何もしないことをしました。何もしなかった訳ではないのですが、ダラダラしてました。

私はと言えば葛西でディズニーランド渋滞に巻き込まれ、イライラしながら印旛村入り。すでに皆さんは到着していました。。。。申し訳ございませんでした。

あぜ道

tobimaruさん、ひでまろ、orenjiさんにミチクサさん、わざわざ印旛村に集まっていただき本当にありがとうございました。

親も喜んでおりました。たまに若い人が集まると親にとっても印旛村にとっても良いと思います。散歩中にあったおばあちゃん達もいい顔してたでしょ!

続きがありますので是非!

印旛村の夏 2010 父さん

どうも、写真父さんです。

カブトムシ、ザリガニ。これが私の印旛村の思い出。横浜に帰ってくるとガッカリしていた記憶が蘇る夏でございます。私と同じ気分を王子が味わっていると思うと本当に不思議なものです。

王子のための印旛村訪問と、今回の印旛村訪問にはもうひとつ理由がありました。
「親の結婚40周年を祝うこと」

40年ぶりの共同作業です! NATURA
40年ぶりの共同作業です。

親父のテレ笑い。こんな表情を見せたのは初めてかい?
ケーキ入刀

あんたたちは幸せだよ。そう思うでしょ?

そして最後にはこうなる。誰の誕生日でも、誰のお祝い事でもロウソクの火を消すのは王子というルールがあります。

NATURA
最後には

続きがありますので是非!

2010年夏を振り返る 父さん

どうも、写真父さんです。

長く、暑い夏よ!早く終わってしまえぇぇぇぇぇ!
今年は海外に行かなかった代わりに日本を楽しみました。

今年の夏の一枚はやっぱりコレ!
西伊豆ジャンピング

毎週のようにプール。
三浦海岸。
ワークショップ。
富士山。氷穴。温泉。
西伊豆は土肥海岸でジャンピング!
キッザニア。(王子と愛し妻のみ)
スカイツリー。(同)
大阪。(同)
印旛村。スイカ割り。花火。なまず。
富士フォレストアドベンチャー。
おいしいハンバーガー。
本栖湖。ボート。富士山。ジャンピング!温泉。
マスのつかみ取り&Eat!
キャンプ場。
ピンホールカメラ。

写ルンです。ダイアナでピンホールな時。
ダイアナピンホール

続きがありますので是非!

家族写真ってどうなのよ 父さん

どうも、写真父さんです。

私の場合、70%ぐらいが家族の写真です。そしてほとんどの写真に人が写っています。
風景写真でもよく見ると小さく人が写ってたり。人が写ってないともったいない気がして。
人を写すってなんか一瞬を切り取るような。

印旛村の道 LOMO
印旛村の道

で、自分ちの家族写真のこと。別にお見せしようとしているのではなく、家族写真しかないので紹介しているだけであり。

人の家族なんて見てなんも面白くないんだろうなぁなんて最近まで思っていたんです。
ですがある人の家族写真を見て「スゲー」と思ったんです。

これも印旛村 Clear shot S
印旛村の道

どんな写真かっていうと、"その場に私も一緒にいるような"、そして"手の届きそうな"というか。
これなんだと思いました!

続きがありますので是非!

7月のまとめ その2 父さん

どうも、写真父さんです。

7月のまとめです。

実は富士山に登りました。今年は王子にも登らせようと始めから登頂する気のない登山となりました。5合目まで車で行き、6合目まで登って雲が出てきたのですぐに引き返す。恐らくもう王子は登頂できると思われます。この夏中にもう一度チャレンジさせようと思ってます。

取り急ぎ三浦海岸のはずれの写真 躍動感が!
躍動感のある写真

その後精進湖のキャンプ場へ。着くなりいきなりミヤマクワガタのメスを採り上機嫌の王子。
夜は雨になり近くの温泉へ。露天風呂からは雷の光に写しだされる富士山のシルエットがものすごくキレイでした。王子とふたりで満月の夜、露天風呂で歓声を上げておりました。

次の日は氷穴へ。涼しい!!!ずーとそこにいたくて王子とふたりで洞窟を2周する。

忍野八海へ。かなり商業化されているんですね。。。
もっとのどかなのかと思ってました。。。と愛しい妻が言ってます。。。。

その後山中湖畔の小作でほうとうを食べる。(小作のほうとうが好きです。)

そして西伊豆へ!!!

続きがありますので是非!

7月のまとめ 父さん

どうも、写真父さんでございます。ご無沙汰なり。

三浦海岸王子 Yashica Flex
三浦王子

私は日本一夏の暑さに弱い人間です。
雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモ負ケヌ丈夫な身体はもっておりません。
しかしながらそこらへんに歩いている子供達よりも真っ黒な顔をしております。我王子には負けますが。

まだ白い頃の王子
白い頃の王子

マンモスプール(マンプーと呼ぶ)が家のそばにあるので毎週末朝からプール終了の時間まで思いっきり遊びまくります。王子の体力には脱帽です。

私はと言えば午前中にマンプー、午後は自転車でフットサル場に行き、フットサルをして、また自転車で帰ってくるというひとりトライアスロンのような生活もしておりました。

続きがありますので是非!

やっぱりポートレート 父さん

どうも、写真父さんです。

わりと近い人のポートレートです。
すべてFM2でございます。

FM2
知ってる人

印旛沼で凧揚げです。

FM2
凧揚げ

こちらもよーく知ってるガキ FM2
我王子

続きがありますので是非!

アラフォー父さん

どうも、写真父さんです。

お陰さまで真のアラフォーです。たくさんの人に「おめでとう」をいただきました。
誕生日は親に感謝する日だと思います。

七五三 成田山 Nikon FM2
七五三家族

私を産んでくれてありがとう。愛しい妻を産んでくれてありがとう。王子を産んでくれてありがとう。ありがとう。

今後も私は残る写真を撮っていきたいと思います。

印旛村あぜ道 PENTAX67
あぜ道

続きがありますので是非!

第○生命のCM 父さん

どうも、写真父さんです。

はらドーナッツ親子 LOMOLC-A
はらドーナッツ

第○生命のCMをご存じだろうか。
台所で料理を作るお母さん。「お父さんは課長になったんだよ」

こども「課長ってすごい?」
お母さん「新幹線の運転手ぐらいすごいよ」
こども「すごいなぁ」

なわとび王子 LOMO LC-A
なわとび王子

その頃、お父さんは何をしているかといえば
"お客さんに頭を下げている"
"現場作業員に頭を下げている"
"橋の上でボーっとしている"
"電車(バス?)の中でボーっとしている"

そして帰ってきて息子を抱き上げる。

続きがありますので是非!

CP+終了いたしました。ありがとう。 父さん

どうも、写真父さんです。
3月11日から4日間行われておりましたカメラ・写真のイベントCP+。お友達になってくれた方、ありがとうございました。本当に勉強になりました。

千葉県印旛沼のペリカン NATURA
印旛沼のペリカン

十人十色の見方、感想がありました。皆様の作品に驚きを感じました。意外とお金がかかることも分かりました。来年も是非参加したいと思います。リベンジです!

後輩の結婚式 NATURA
りょーたの結婚式

と言うわけでお友達になっていただいた方から青空写真展のお誘いを受けました。
是非参加したいと思います。

続きがありますので是非!

PENTAX 67 冬 父さん

どうも、写真父さんです。

実家でPENTAX 67。
氷の王子

焚き火の写真父さんのお父さん PENTAX 67。
焚き火爺さん

実家は焚き火のにおいです。

続きがありますので是非!

千葉県印旛郡印旛村のトマト 父さん

どうも、写真父さんです。

千葉県印旛郡印旛村。親父の故郷であり、両親がいま住んでいるところ。
トマトに囲まれるおばさん

早朝トマトハウスに出発し収穫後倉庫で箱に入れる作業をします。
宝石のようなトマト。

まずは軍手に少々水をつけ磨きながら大きさで分けながら置いていきます。
トマトテーブルの中心に座るおばさんがトマトを素早く慣れた手つきで箱に入れていきます。

宝石トマト

本当に宝石のようにピカピカしています。
写真父さん一家は毎度印旛村に来るとこのトマトを持って帰ります。

トマトに困ったことは一度もありません。

続きがありますので是非!

モノクロでPENTX 67 やっぱり難しい 父さん

どうも、写真父さんです。

PENTAX 67 鎌倉
鎌倉母子

PENTAX 67でモノクロで撮ってみました。難しいです。
カメラはやっぱり光を味方にしなければなりません。
天気が良い日に順光(太陽が思いっきり当たる)で人を撮ると顔に光が当たり過ぎて顔が真っ白に写ってしまいます。もちろん私の場合技術がないので。。。もちろん順光でもしっかり撮る人がいます。

曇りや逆光ですとなんとなくうまく撮れた気がします。
例えばこの写真は逆行で撮りました。
⇒カメラ日和学校 寺澤太郎さん最終日 父さん

PENTAX 67 根岸森林公園
ジャンプ

続きがありますので是非!

愛しい妻が見たイタリア・スイス

どうも、写真父さんです。

愛しい妻撮影 ルツェルン スイス
ルツェルン

今まで主に自分(写真父さん)の写真だけ公開してまいりました。
今回コンパクトデジカメを整理していたところ、2009年夏のイタリア・スイス旅行で愛しい妻が撮った写真がたくさん出てきました。写真父さんはフィルムカメラで、愛しい妻はコンパクトデジカメを持って。

愛しい妻撮影 ルツェルン スイス
ルツェルン

もちろん写真父さんが撮った写真には写真父さんは写っていません。
愛しい妻が撮った写真には写真父さんがたくさん写っていました。
王子と歩く写真、王子と遊んでいる写真。。。正直感動してしまいました。
「家族写真」、自分が写っている写真。お父さんが写っている写真。これも残すべき写真なんだと思います。

続きがありますので是非!

幸せ父さん

どうも、写真父さんです。

PENTAX 67
王子

会社では朝の挨拶時に日替わりで社員がスピーチをします。
ある朝こんなスピーチがありました。

「忙しいとついつい愚痴が出てしまうが、日々の生活の中では幸せなことがたくさんある。会社に来られる、ご飯を食べられる・・・などなど」と言った内容だったと思う。。。

すばらしいではありませんか。
私が言いたいのはまさにこのこと。

NATURA
ヘッドライト読書

ある本にこんなことが書いてありました。
「目の見えない人は1秒でもいいから光を見てみたいと思っているようです」と。

そうです。生きたくても生きられない人。歩きたくても歩けない人。歌いたくても歌えない人。働きたくても働けない人。。。

こんな歌もあります。
「僕が生きる今日はもっと生きたかった誰かの明日かもしれないから♪」

続きがありますので是非!

あけましておめでとう 父さん2010

どうも、写真父さんです。
2010年の幕開けです。年末は掃除に燃えました!
家がピカピカでやっと人を招くことができる家になりました。

今年こそ野望に近づきたいと思います。

ジャンプ! Pentax67
Jump!

さて、今年の写真父さんの目標。
1.家と会社の机の上、中をきれいに保つ
2.家族写真を撮る
3.ありがとうを忘れない
4.デジタルカメラの頻度を高くする
5.仕事をもっと頑張る
6.2か月に1回マラソン大会(トレイル含む)に出る

1は言うまでもありません。きっといいことがあると思います。
2は人を幸せにするため。
3は生きる上での基本だと思います。
4は経済的な面も含め。。。
5はやっとこれだ!と思える仕事内容を見つけたのでコツコツ勉強していきたいと思ってます。
6は2月、4月のエントリーは済んでおります。健康第一です。

続きがありますので是非!

インフルエンザ 父さん

どうも、写真父さんです。
先週1週間インフルエンザで寝込んでおりました。
そして土日はリハビリ。
王子の5歳の誕生日をこのようなかたちで。。。

山手洋館 PENTAX67
洋館めぐり

この1週間、色々なことを考えました。
もちろん最初の2、3日は頭痛で何も考えられなかったんですけどね。

やさしい家族がいること。
・王子が絵本を読んで?くれたこと
・王子が色々な芸をみせてくれたこと
・愛しい妻が嫌な顔をせず世話してくれたこと
・じーじ、ばーばも協力してくれたこと

アイーン PENTAX67
日本大通り

会社の皆さんが協力してくれたこと。

ゆっくり眠れる環境があること。

ご飯が食べられること。
蛇口をひねったら水が出ること。
カメラがあること。

当たり前なことに感謝する日々でございました。

あれがほしい、これがほしい、ああじゃないといけないと日々思っていた自分が贅沢な人間だと思えました。

当たり前なことが幸せなんですねぇ。

家族写真・大切な人との写真 撮ってますか?撮りませんか?

甥っ子野球 父さん

どうも、写真父さんです。

甥っ子がもう小学校卒業とは。。。

背番号10 NIKON FM2
背番号10

背番号10、キャプテン、投手。

一番輝いていたと思う。最後の試合は残念な結果ではあったが、本当に輝いていた。最近こんなに一生懸命になったことってあるだろうか?好きなことをやっていた、やらせてもらっていた日々が懐かしく、甥っ子の涙にこのおっさんも涙しそうになった。

甥っ子の涙 NIKON FM2
甥っ子の涙

ベンチに入れなかった少年たちも一生懸命応援する。
その応援に応えるレギュラー。

続きがありますので是非!

PENTAX 67 で家族写真 父さん

どうも、写真父さんです。

やっぱり無理だと思うんです。プロの写真家や写真店や富士フィルムさんが一生懸命フィルムの良さ、家族写真の良さを訴えても。

千葉の実家で PENTAX67
王子 千葉で

上記の方々へ「じゃあ家族写真撮って」というのはやっぱり敷居が高く、お金もかかる(イメージがある。)

母 PENTAX67
母

だとしたら、やっぱり家族写真やフィルムカメラで残すことの大切さを世に広めるのは我々のような素人の写真好きの力が欠かせないと思うんです。

で、私は今色々考えているところです。

(家族の写真は家族が撮るのが一番ですが。。。愛が違います。愛が。)

続きがありますので是非!

PENTAX 67 父さん

どうも、写真父さんです。

ただ今家族写真を撮り続けるためPENTAX67を勉強中です。
なかなかピントが合わない。難しい。

我が王子 PENTAX67
王子

甥っ子野球 PENTAX67
野球のあとで

なかなかPENTAX67の良さが出ない。
当たり前だ。私はプロじゃない。

続きがありますので是非!

家族写真を撮る 父さん

どうも、写真父さんです。

家族写真って撮ってますか?残してますか?
写真はお父さんが撮るものでお父さんは写真に写っていない!だから家族みんなで写っている家族写真なんてないよ!ってな家族はたくさんあると思います。

だから写真父さんは皆さんの「家族写真」を撮りたいんです。家族写真を撮らせてください。
もちろん私はプロではないので無料です。
だからもしうまく撮れたら、私の納得できる写真が撮れたら差し上げます。

我が家の机

その代わりその写真を飾ってください。額に入れて。

日本には残念ながら写真を飾る文化がありません。普段何気ない生活の中でチラッと目に入る家族写真。自分の一番身近で、一番愛するべき家族に「ありがとう」と言える瞬間だと思います。

これから写真父さんは世界中の家族写真を撮って行きたいと思います。

続きがありますので是非!

Index of all entries

写真父さん フィルムカメラ 家族写真 > 家族写真 Archive

Search
Feeds

写真父さん 上へ参ります。