写真父さん フィルムカメラ 家族写真 > 子育て父さん Archive

子育て父さん Archive

休日の写真父さん一家 たまには湘南で地引網 父さん

どうも、写真父さんです。
GWの話題はまだまだ続きますが、今回はGW後の話題です。

年に一回、会社の関係のイベントで湘南で地引網を楽しみます。
昨年は震災の影響で中止だったのですが、今年は待ってました!とばかり楽しむことができました。

8:30、辻堂の海岸に集合です!
子供達は早速海で遊び始めました。
朝の辻堂海岸

漁師さんたちにより、予め網がセットしてありまして掛け声を合わせて一生懸命引っ張ります。
意外と大人も楽しめます。もうすぐ、もうすぐ。魚が!

辻堂で地引網

フグにアジ、イワシ、タイ、ホウボウ、ゴンズイ、シラスにその他もろもろ。2年前はエボダイが大量に獲れてテイクアウトしました。今回は2年前ほどの量ではなかったのですが楽しいことは間違いありません。

辻堂で地引網

このイベントでは氷も配られ、獲った魚はもちろんテイクアウト。数少ない大きな魚達は参加者のジャンケン大会によりテイクアウト者が決まります。
もちろん、我々もじゃんけん大会に参加しましたが残念ながらタイはテイクアウトできませんでした。

来年また参加しよう!

続きがありますので是非!

ありがとう 明日の母の日 父さん

どうも、写真父さんです。
暖かくなってきて、動きも速くなってまいりました写真父さん一家です。

愛しい妻と桜

明日は母の日ですが、愛しい妻に何をしてあげようかは明日王子と考えます。
今日は辻堂の海岸で地引網をしてきました。もちろんフィルムカメラなので写真が仕上がるのは遅くら一ヶ月後ぐらいなのでしょうね。

王子とサッカー

さて、明日は母の日。愛しい妻は私用で出掛けます。残った男子はと言うときっとずっと前から観たかった映画「宇宙兄弟」を観て、そのままクレーンゲームをして若干へこたれて、ケンタッキーを昼食に食べて、そしてケーキを買って帰るというパターンになりそうだ。

恐らく夜食の準備もする。愛しい妻(お母さん)をひとりで自由にするというのも我々男子の優しさライセンスの一つであると勝手に決めている。

はらドーナッツ

明日は何を作ろうか。手っ取り早いのはやはりカレーだ。でもそれではつまらない!とは言うもののきっとカレーになるというよくあるパターンである。

続きがありますので是非!

我が家の必修科目 父さん

どうも、写真父さんです。

我が家に生まれてしまった以上、出来なければならないことがあります。我が家の必修科目です。

こま回し Lomo LC-Wide
こま回し

私もよく幼稚園の頃は登園するとおもちゃ箱に駆け寄りお気に入りのこまをゲットしては一日中こま回しに夢中だったことを思い出しました。30年経っても変わらない遊びがあるもんですね。なんか嬉しいです。

こま回し

そしてもちろんスキーです。Lomo LC-Wide
ガキのスキー

これは来年以降も毎年頑張ってもらうしかありません。寒さにも負けない丈夫な体を持つガキになってほしいです。

続きがありますので是非!

志賀高原でスキスキスキー 父さん

どうも、写真父さんです。
2月下旬、会社の皆さんで志賀高原へ行って参りました。

志賀高原で初スキー

我々夫婦はスキーがなくては生きていけないぐらいスキーが好きなのですが、王子が生まれてからはあまり行けなくて。。。

今回王子は初スキーになります。ソリは何度かやっているのですが、こうしてスキーを履いて滑るのは初めてなのでした。

でも、我々のポリシーは、王子にはいきなりスクールに入ってもらうこと。ガキはすぐに滑れるようになる。なので最初は基本をしっかり学んでもらう。
志賀高原で初スキー

なので隣山までバスで移動。が、移動途中に午前中のスクールに間に会わないことが分かったのでバス停でゆっくりする。というかバスが行ったばかりで来ないのである。でも王子は雪やツララで遊び、待ち時間も満喫しておりました。さすがガキである。

スキースクールの前に愛しい妻の猛特訓を受けた王子は少しだけ滑れるようになる。そして午後のスキースクールへ。
志賀高原スキースクール

準備運動の後、先生たちの後ろについて、歩くことからゆっくり学びます。時間が経つとどうやらうまくなったらしく、王子を含めた数人が連れられリフトに乗り山頂まで連れて行かれたのである。
さすが、我息子である。

続きがありますので是非!

ザリガニ釣りは男のロマン 父さん

どうも、写真父さんです。
本日もバックデートで更新です。本日は本当に天気がいい11月21日。

さて、写真父さん一家の夏は写真上ではこれからです。

ザリガニを本気で釣った夏。私も王子の様子には目もくれず、周りのキッズ達のヒーローになるべくある意味王子よりも真剣にザリガニ釣りを楽しんだ夏。

長靴が重宝した夏
ながぐつでザリガニ釣り

印旛沼のザリガニ釣りもエキサイティングです
印旛沼でザリガニ釣り

私は小さい頃、ここ印旛沼のザリガニには鍛えられました。夏に印旛村に行くことを本当に楽しみにしておりました。あの夏が、30年の時を越え今夏また私に舞い戻ってきました。

最後まであきらめなかったザリガニ釣り
ザリガニ釣り

ザリガニとの勝負である。エサのスルメの大きさ、どこまで食わせるか、引くタイミング、ザリガニとの真剣勝負。

続きがありますので是非!

息子(王子)から教わること 父さん

どうも、写真父さんです。
本日もバックデートで更新です。本日は10月19日。

なわとび100回

こうして家族の写真ばかり撮っているとパラパラマンガのように王子が大きくなっていくのが分かるのである。

以前のようにカメラを数台持って遊びに行くことはなくなり、今は王子とそして愛しい妻と遊ぶことに集中し小さなカメラを1台(だいたいNATURA)を持っていくことになっている。

うんてい

必然的にここぞ!という時にのみカメラを構えることとなる。
王子がチャレンジしている時に、一生懸命になっている時に写真を撮ることが多いことに気づく。

チャンレンジしている時にカメラ目線はない。ここが面白い。

芝生サッカー

続きがありますので是非!

王子の春 父さん

どうも、写真父さんです。
夏休みも終わり、王子はブルーです。。。気持ちは分かります。
今回もかなりバックデートで更新しております。

さて、王子の春。卒園式もありましたし、入学式、運動会とイベントが続きました。

卒園式に行く途中 NATURA
卒園式に行く途中

卒園式、王子は堂々と卒園証書を受け取りました。いつかこんな日が来るかと思いましたが大きくなりましたね。

入学式もありました。もう小学校1年生。よくここまで育ってくれました。私の記憶があるのはこのぐらいからです。あの頃の私と同じ経験を王子がしている。信じられません。

スリーポイントベイベー NATURA
友人のお父さんです。愛ですね。
スリーポイントベイベー

早々運動会もありました。この万国旗の雰囲気がなつかしいですね。
これどこで売っているのでしょうか?買わないけど。

運動会 NATURA
運動会

今年は白組が勝ちましたね。
リレーの選手もカッコ良かったです。

続きがありますので是非!

思いっきり遊んでみる 父さん

どうも、写真父さんです。

見ていただいていることが分かると更新するのもやりがいがあるというもの。今日は8月後半の大雨の日です。今回も過去日で更新しております。

靴がボロボロになるまで遊ぶ。今時こんな靴をはいて遊んでいる少年はあまり見かけません。

王子のボロボロの靴 NATURA
ぼろぼろの靴

王子が気にしているのかしていないのかこんなにボロボロになるまで靴をはいてくれるとは。外で遊んでくれるとは。と、この靴を見た瞬間本当にうれしさが込み上げて参りました。ここまではいてくれたら靴も喜んでくれるだろう。

ブランコ NATURA
ブランコ

こんな感じで↑遊んで止まるときにザーっとやったり。

自転車で出発 NATURA
自転車で出発

自転車で止まるときにもザーっとやってみたり。。。

続きがありますので是非!

アイススケートに連れてってやる 父さん クロスプロセスです

どうも、写真父さんです。

みなとみらい LOMO
みなとみらいのカモメ

あるのこと。神奈川県民ホールのあるイベントを観に行く途中にみなとみらいをウロウロしていたところ赤レンガに「アイススケートリンク」を発見。私が小学生のころはよく神奈川スケートリンクに行ったもんだ。ちなみに神奈川スケートリンクはまだ健在だ。

赤レンガART LINK LOMO
赤レンガアートリンク

この赤レンガのアイススケートに食い付いた王子。イベント後にここに戻ることを約束する。
私ももう何年ぶりになるだろう。ちょうど手袋ももっていたので王子にトライさせてみようとイベント後に戻ってみる。

入場料を見て安心したが靴のレンタル等2人分で結構な金額になってしまったが、王子のやる気満々なのを見ては後には引けず。。。

スケートリンクにて LOMO
スケートリンクにて

結局私も頑張ってしまったのである。スケートの感覚は覚えていた。なんとか転ばないようにすることはできる。王子を引っ張りながら。

続きがありますので是非!

ロッククライミング(室内)をやってみる 父さん

どうも、写真父さんです。
また面白い遊びを発見してしまいました。室内ですがロッククライミングです。

ピナクルロックジム横浜店

こういうやつです。皆さんも見たことがあるでしょう。NATURA
ピナクルロックジム

これマンションの3階天井ぐらいまでの高さがあるようです。小学生未満がチャレンジできるところがあまりなく、探していたろころピナクルロックジムさんがヒットしました。
王子はまえからロッククライミングをやりたくてやりたくてたまらなかったらしく、よく公園にあるような小さなものをスタスタと上っては「大きいのをやってみたい」と体でアピールしておりました。

ピナクルロックジムさん。小学生未満でももちろん保護者がいれば大丈夫。インストラクターさんが時間をかけて上り方、サポートの仕方を教えてくれます。

ピナクルロックジム

ロッククライミングと言っても何種類かあるようで、ロープを使うものや使わないもの(ポダリング?)あるようです。

掴んだり、足をかけたりして上っていく訳ですが、壁には色々な色をした突起物がたくさんあります。あの色には意味があり、レベル毎に色分けされていて基本的には同じ色のものを使用して上まで上っていきます。

難易度が上がる毎に突起物の大きさや位置が変わっているのでしょうね。
もちろん王子みないなガキっちょは色なんか関係なしに上ります。なるべくルールは守りましょうね。でも楽しむことが一番。
いきなり頂上まで一瞬で上っていきました。「やってみたい」と言っていただけあると思います。

NATURA
ロッククライミング

続きがありますので是非!

写真父さん2011 春 父さん

どうも、写真父さんです。
古典では2月は春だったと思います。

夏の暑さに弱い私はこの季節に行動しておかないとずーっと動かなくなってしまいますので色々やってみてます。

東京タワーを階段で。土日祝のみだそうです。NATURA
東京タワーを階段で

意外とすぐに上ってしまう。王子は走って。
リリーフランキーの「東京タワー」を最近もう一度読んだ。東京には意外と墓地が多いと。
その通りだった。

高いところに上るとバンジージャンプがしたくなる。王子もやってみたいようだ。NATURA
東京タワーの上から

愛しい妻も頑張って上っていた。NATURA
愛しい妻と東京タワー

下りはもちろんエレベーターです。。。

続きがありますので是非!

もうすぐ小学1年生です。父さん

どうも、写真父さんです。
早いもんで王子も4月から小学生になります。小学1年生と言えば「ランドセル」でございます。

ランドセルを選びに NATURA
ランドセルを選びに

我々が小学生の時は赤と黒しかなかったランドセル。今はピンクやグリーン、ブラウン等色とりどりで驚きです。しかもランドセルがこんなに高いのか!ってのも驚きです。でもじーじ・ばーば達からのお祝としてですのでいいんですけどね。

A4サイズの書類が入る、自動的にパチッと鍵がかかる。。。信じられません。
王子はいつになく真剣にランドセルを選びます。

ランドセルの機能チェック NATURA
ランドセルチェック

本当にうれしかったのでしょうね。買ったランドセルは自分で持って帰りました。何も文句を言わずに。帰り道、近くの神社にお参りです。我が家は神社とかがあると結構お参りします。

元気な1年生になれますように。NATURA
神社へ

続きがありますので是非!

2010年色々なことがありました 父さん。。。

どうも、写真父さんです。
写真を見ていてやっと2010年後半の記憶が蘇ってきました。
ダイジェストでお送りいたします。

王子の誕生日。歯が抜けた。(歯を抜いた!)
私が小さい頃と同じ方法で。親父が糸を輪っかにしてぐらぐらになった歯に引っ掛けて「ひょい!」っと引っ張り抜いたっけなぁ。代々同じ方法で抜くことにした。NATURA
歯が抜けた

ブッシュ・ド・ノエルを作ったり。NATURA
ブッシュ・ド・ノエル

ちばバーバんちで大根を抜いたり。NATURA
大根を抜く

ひとつひとつはなんてことないことだけど、それが私には重要なことで、この積み重ねが2010年の記憶になっていくんですね。

続きがありますので是非!

7月のまとめ その2 父さん

どうも、写真父さんです。

7月のまとめです。

実は富士山に登りました。今年は王子にも登らせようと始めから登頂する気のない登山となりました。5合目まで車で行き、6合目まで登って雲が出てきたのですぐに引き返す。恐らくもう王子は登頂できると思われます。この夏中にもう一度チャレンジさせようと思ってます。

取り急ぎ三浦海岸のはずれの写真 躍動感が!
躍動感のある写真

その後精進湖のキャンプ場へ。着くなりいきなりミヤマクワガタのメスを採り上機嫌の王子。
夜は雨になり近くの温泉へ。露天風呂からは雷の光に写しだされる富士山のシルエットがものすごくキレイでした。王子とふたりで満月の夜、露天風呂で歓声を上げておりました。

次の日は氷穴へ。涼しい!!!ずーとそこにいたくて王子とふたりで洞窟を2周する。

忍野八海へ。かなり商業化されているんですね。。。
もっとのどかなのかと思ってました。。。と愛しい妻が言ってます。。。。

その後山中湖畔の小作でほうとうを食べる。(小作のほうとうが好きです。)

そして西伊豆へ!!!

続きがありますので是非!

7月のまとめ 父さん

どうも、写真父さんでございます。ご無沙汰なり。

三浦海岸王子 Yashica Flex
三浦王子

私は日本一夏の暑さに弱い人間です。
雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモ負ケヌ丈夫な身体はもっておりません。
しかしながらそこらへんに歩いている子供達よりも真っ黒な顔をしております。我王子には負けますが。

まだ白い頃の王子
白い頃の王子

マンモスプール(マンプーと呼ぶ)が家のそばにあるので毎週末朝からプール終了の時間まで思いっきり遊びまくります。王子の体力には脱帽です。

私はと言えば午前中にマンプー、午後は自転車でフットサル場に行き、フットサルをして、また自転車で帰ってくるというひとりトライアスロンのような生活もしておりました。

続きがありますので是非!

自転車王子とラン父さん

どうも、写真父さんです。

日本大通り王子
日本大通り自転車

父へ。
私が自転車の補助輪なしを練習した時のことを覚えていますでしょうか?
片倉町の引っ越しする前の家は今では病院になっていますね。
家の前は今ではマンションが建っていますが、私が小さいころは砂利の駐車場でした。

象広場
象広場王子

そこで私は補助輪なしの自転車に乗る練習をしたのを覚えています。
あなたに自転車の後ろを持ってもらい、1,2,3で発進!

何度も転びながら、そしてキズだらけになりながら何度も何度もトライしたあの時を私は鮮明に覚えています。

いつかこんな日が来るかと思っていましたが、ついに王子も自転車に乗る日がやってきました。
補助輪付きの自転車は前からあったのですが、あまり乗ろうとせず「興味がないのかな?」と思っておりましたが、保育園の女の子が乗っているのをプレッシャーに感じたのかいきなり自転車に挑戦し始めました。

続きがありますので是非!

空手がユニクロ 父さん

どうも、写真父さんです。

1月吉日。王子の空手の寒稽古。山下公園で。

横浜マリンタワー LOMO LC-A
マリンタワー

なんとユニクロのWEB広告(「ユニクロカレンダー」だと思います。。。)の撮影とのこと。
王子が通っている空手道場にユニクロさんから撮影の依頼があったようです。

空手小僧 PENTAX 67
先生とガキ

もちろん写真父さんも道着を着て稽古に参加。
集合し、カメラはどこか???と尋ねると、「マリンタワーから撮影している」とのこと。

続きがありますので是非!

もみじ市 父さん 寺澤太郎さんに会いに行くが。。。

どうも、写真父さんです。

毎年10月に多摩川の河川敷で開かれるもみじ市。
寺澤太郎さんの肖像写真館も開かれます。青空写真館です。
もみじ市

もみじ市
もみじ市

おしゃれな食品屋さんや子供も楽しめるワークショップもあり朝一番に到着したが人人人。

ワークショップで時計を作る王子
クロスステッチデザイナーの大図まことさんのワークショップ
19140023.jpg

場所も多摩川ということで気のせいかおしゃれな家族が多かった。
また天気もよく、最高のもみじ市日和でしょう。
晴天

続きがありますので是非!

ボーネルンド写真父さん一家

どうも、写真父さんです。

先日せっかく代休を取ったのに大雨でした。
外で遊ぶ訳にもいかず、みなとみらいのボーネルンドで4時間ぐらい遊びまくりました。

駐車場にて NATURA
駐車場

遊び道具 NATURA
なんかキレイ

続きがありますので是非!

ハロウィン 写真父さん一家

どうも、写真父さんです。

10月末はハロウィンでしたね。フィルムカメラなので時差があります。

すぐそばにアメリカンなファイヤーステーションがありまして、自転車での会社帰りにファイヤーマンが子供たちにお菓子を配っているではありませんか!

魔女帽子をかぶる NATURA
魔女帽子

その日王子は元町で魔女の帽子を買ったらしく、帰宅すると魔女帽子をかぶったままお菓子を入れる箱を手作りしている。

「消防士さんがお菓子配ってるぞ!」
そして家族で出かける。もちろんNATURAを持って。
ハロウィン帰り

続きがありますので是非!

Camera People 【みんなのコドモ展】写真展 審査員賞受賞父さん

どうも、写真父さんです。

2009年7月18日~9月13日まで開催していた「みんなのコドモ展」
全国8拠点を回る写真展に写真父さんも写真を出展。
「いまのコドモ写真展」「むかしのコドモ写真展」「コドモBUNKO」部門あり、写真父さんは全てに応募した訳です。

いまのコドモ写真展
こどもビームズ

そして本日、審査員賞受賞のご連絡をいただきました。
こちらの写真展は観に来た方々が投票するというもの。
1等賞にはなれませんでしたが色々な方の投票での受賞となるとうれしいものですね。

Camera People「みんなのコドモ展受賞者発表!」

いまのコドモ写真展

写真父さんはもちろんNaturaで撮った王子の写真を送りました。
王子とふたりで京都に行った時の宿での写真です。
学校の先生である愛しい妻が修学旅行の引率で京都に行く!と聞き、京都では会ってはいけないことは承知しているもののどうせならと王子とふたりで追いかけたのでありました。

当時3歳の王子とふたりきりで2泊3日の旅行をするなんて非常に勇気のいるものでした。
そして愛しい妻の偉大さを痛感したのでありました。

そんな記憶に残る旅の思い出写真が受賞とのことで本当にうれしい!!!

写真はあとで。

キッザニア王子と愛しい妻からの携帯写真

どうも、写真父さんです。

富山から愛しい妻の兄一家が横浜に遊びに来ております。
王子も保育園をお休みし、兄一家とキッザニアへ遊びに行っているようです。

どうやらかなり満喫しているとのこと。
愛しい妻からの携帯写真が届きました。癒されます!

東京電力体験 渋すぎる!
東京電力体験

定番の消防士!私にそっくりでびっくりしてます。
消防士王子

たかちゃんと

パイロットやモスバーガー体験もしてキッザニアの通貨で銀行口座も作ったようです。

い、い、行きたい。。。

最近絵を描く王子

どうも、写真父さんです。

王子は前からよく絵を描いていたのですが、最近になってさらに絵を描く時間が多くなってきた。
いいことだと思う。

絵を描く王子

でもだいたいウルトラマンか仮面ライダーかカブトムシ&クワガタ

絵を描く王子

で、だいたいこんな感じ。

絵を描く王子

まあまあだな。どんどん描け!

原村父さん ドロンコMANレース参加!

どうも、写真父さんです。

富士見高原でのドロンコMANレースに家族で参加しました。
愛しい妻は5km、写真父さんは10km、なんと王子も飛び入り参加で4歳なのに小学生クラス(KIDS)に飛び入り参加。
※もちろん王子はダントツのビリ。「KIDSの最終ランナーが競技場へ入ってきました!」のアナウンスに最後の力を振り絞って走る王子の姿に、皆様の拍手をいただけたのが涙ものでした。

原村でいつもお世話になるペンション さんどりよんさんの裏庭で王子は虫取り。
今年から写真父さん家に導入された虫取りアミと虫カゴで王子は一生懸命「蛾」を追いかけるのでありました。

NATURA
虫取り

どろんこMANの後、オールディーズという毎回立ち寄るレストランでたらふく食べる。
やっぱり寝る。食べながら寝る。 NATURA
オールディーズ

続きがありますので是非!

フラワーアーティスト王子

どうも、写真父さんです。

先日、と言っても大分前、写真父さん一家はいつもの通り自転車で山手の洋館や元町に遊びに行ったのである。

NATURAを持って。

どこか忘れた。NATURA
山手洋館

元町の汐汲坂のどこか。NATURA
汐汲坂のどこか

お気に入りの花屋 Pas de deux NATURA
Pas de deuxにて

王子もフラワーアレンジメントに挑戦させてもらいました。
かえるの子はかえるです。

以上

夏が来るぞ! 父さん。。。

どうも、写真父さんです。

こどもってのはやっぱり親に似るのでしょうか?
写真父さんがこどものころ夢中になった「虫やザリガニ」への気持ちの入れようがそっくりである。
こども全員が虫好きって訳ではなさそうなのでやっぱり似てるんでしょうね。

夏の雲 Lomo LC-A
夏の雲

王子は毎日「あと何回寝れば夏になるの?」ときいてくる。
でも写真父さんは夏が大嫌いなのです。とも言えず。。。
こどもの頃は毎日夏であればいいのにと思っていたのに、社会人になった瞬間、夏に対する拒否反応が出たのを覚えています。

原村のアゲハ Lomo LC-A 接写レンズ
あげは

昔は虫を見ては図鑑で調べる。虫博士と呼ばれた時期もありました。
今両親がいる千葉県は印旛沼はカブトムシとザリガニの宝庫でした。
今はどうなんだろう。少なくなったのでしょうね。
王子をカブトムシ取り、ザリガニ釣りに連れてってやろうと思います。

ザリガニ釣り 野毛山動物園そばにて Natura
ザリガニ釣り

写真父さんも王子とカブトムシ取りをするのが楽しみです。
王子を見てると昔の自分を見ているようで本当に不思議な気持ちです。

楽しくてしょうがない。

以上

王子と一緒に 父さん

どうも、写真父さんです。
最近なぜか王子が起きている時間に帰れません。

どっか連れてってやりたい。

プールは夏だし。
プール

動物園もいいですね。(金沢動物園にて)Natura
金沢動物園

水族館もいいですね。(油壺マリンパークにて)Natura
油壺マリンパーク

でも一番行きたいのは王子ではなく、写真父さんなんでしょうねぇ。

季節外れの王子ダイジェスト父さん 年度末編

どうも、写真父さんです。

年度末が終わりました。
今年も頑張りました。自分へのご褒美を考えます。おいしいものでも食べようか。

誕生日になると保育園でこんなものがもらえるようです。羨ましいぜ!王子。
王冠

豆まきはエキサイティングでした。楽しかったなぁ。
豆まき

写真父さん初登場(鬼役)
鬼と王子

バレンタインでチョコレートももらいましたね。

続きがありますので是非!

季節外れの王子ダイジェスト父さん 正月編

どうも、写真父さんです。

正月から最近の王子です。

正月、愛しい妻の兄一家が富山県から横浜へ。
車の中で

カラオケに連れてってみる。(生まれて2度目)
意外とマイクを離さない。父親にそっくりである。
カラオケ

2人のお兄さんに刺激を受ける。そしてひとりでおしっこができるところをアピール。
おしっこアピール

続きがありますので是非!

季節外れの王子ダイジェスト父さん クリスマス編

どうも写真父さんです。

季節毎に本当は色々やっている写真父さん一家。
ブログとなるとなかなか更新できません。面倒くさがりなんです、基本的に。

そこで王子ダイジェストです。
印旛村のお母様、見てますか?

クリスマスツリーの飾りつけ
クリスマスツリー

最初は順調でした。
最初は順調でした

前日写真父さんがひたすら作った手裏剣を発見。
まさかと思ったら。。。
手裏剣発見!まさか。。。

続きがありますので是非!

子育て父さん ポケモン父さん

どうも、写真父さんです。
この連休、妻の兄一家が富山から遊びに来ていました。

2人の男子と我王子が並ぶと兄弟のようで不思議な感じです。

ランドマークタワーのポケモン屋さんでエキサイト。
「ポケモンビンゴ」なるものに王子達は夢中。

NATURA ポケモンビンゴ
ポケモンビンゴ

リーチのまま最後のビンゴで見事プレゼントをGETしたのである。

その後、大道芸で再度エキサイトしそのままオムレツ。
オムレツ

続きがありますので是非!

カメラと家族と子育てと 父さん

どうも、写真父さんです。

写真父さんも愛しい妻も色々スポーツが好きで基本的に外で過ごすことを好む。
そういう親の王子だから王子も外で遊ぶことは好きなのかな?と思いきや意外とインドア派だったりする。

NATURA 近所のログハウスで
ログハウスで

休みは外へ連れて行って遊んでいるつもりではいるのだが、野球をやろう!サッカーをやろう!となるとあまり気が進まないように見える。

と、最近それの原因が分かったような気がしている。
親の背中を見て子は育つと言うがその通りかもしれない。

NIKON FM2 山下公園
夏の山下公園

私は外へ遊びに出かけると、100%カメラを持っていってしまうのだ。
そう、カメラを持っているとボール遊びやダッシュで走る、王子を追い掛け回すってことができない!!!
そうなると一緒に遊んでいるのは愛しい妻と王子であり、写真父さんはと言えば彼らの遊んでいるところの写真を撮ったりしているのである。。。

続きがありますので是非!

ガキフォトプロジェクト父さん

どうも、写真父さんです。

「ガキフォトプロジェクト」
いえ、ただ王子に写るんですやベビーホルガを持たせて写真を撮らせようというプロジェクトです。
10月末に修学旅行引率の愛しい妻を追いかけ王子と二人旅。修学旅行は京都奈良。もちろん現地で会ってしまったら大変なことになるので会うことはなく。

王子には写るんですを買ってあげて自由に撮らせました。
やっぱり面白いですね。子供目線でローアングル。勉強になります。

と言ってもまだスキャンできていないので、以前ベビーホルガで撮らせた写真をご紹介いたします。

みなとみらい
ドラえもん

写真父さんの足 in 原村
写真父さんの足

原村農業大学校
原村農業大学校

京都の写真はもっと面白いです。

以上 写真父さんでした。

ダイジェスト父さん

どうも、写真父さんです。

写真をたくさん撮っているのにやっぱりサイズ変換、スキャン等がどうしても面倒な私。
そろそろ写真整理をせねば、と毎日思っております。

Nikon FM2をオークションで格安で手に入れ、最近はマニュアルカメラにのめりこんでおります。
露出、シャッタースピード、ピント、構図をセットして「カシャッ」と撮る。
あー写真撮ってんなぁって感じが非常に素敵ですし仕上がりの楽しみも魅力のうちです。
※お金はかかりますが。。。。。

という訳で毎日のように写真を撮ってますが今回はダイジェストでご案内したいと思います。

9月13日 友人の結婚式
デジタル一眼と相棒のNATURAを持ってバシバシ撮りました。
ピアノ練習

9月23日 王子と一緒に初東京タワー&六本木!!!
王子と男二人ぶらり旅。写真父さんも人生初の東京タワー。芝公園で走り回り六本木の富士フイルムスクエアでNATURA WALLを見学。自分の作品と皆さんの写真のすばらしさに感動。
王子は写真関係の展示品とCMギャラリーでエキサイト!
その後ミッドタウン裏の公園で夕方まで遊んでました!

千葉にも行きましたね。
私の親が千葉は印旛村に引っ越します。親父の実家です。素敵なところです。
バーバに会いに

井戸もあります。
井戸あります!

ログハウスにもかなり行きましたね。
横浜市には各区にログハウスがあり、大暴れできます。
自転車で

ログハウスで遊ぶ王子

公園で

楽しい夏でした。

散切り頭をたたいてみれば父さん

どうも写真父さんです。

先日王子の髪がのびていたので写真父さんがヘアーカット。
人の髪を切るのは初めてだった写真父さん。案の定すばらしいアシンメトリーな髪形になってしまったのであります。

散髪待ち

ま、まあいいか。

散髪後

次の朝、王子の後ろ姿が寂しげに見えてしまったのは写真父さんだけでしょうか。。。
(ベランダで朝からカレー食ってます!)

次の朝

バーバの家に出発!

バーバの家へ出発

で、結局バーバに整えてもらう。

バーバ散髪

次は任せてくれよ、王子。

子育ては本当にエキサイティング父さん

どうも、写真父さんです。

最近写真王子の機嫌が悪い。「あれやりたい、これやりたい、あれがほしい、これがほしい」、毎日保育園の帰り道は大泣きしなが帰ってくるようだ。

「なんでそうなの?」と聞いたところで求めている返事が返ってくるはずもなく、3歳の王子にとっては理由なんてきっとないのである。あるとしたら写真父さんの帰りが微妙に遅いことかな?

農業大学校でジャンプ

なので「なんでこうなっちゃうんだろう」と一生懸命考えたって3歳の子供の考えていることなんて分かりゃしない。考えれば考えるほど疲れてしまうのである。

"子供とはそういうもんだ"と開き直ってしまうと意外と楽になった。

ある本に
"自分がイライラしなければイライラさせる人はいなくなる"と当たり前のことが書いてあったがその通りだ。

農業大学校でもう一度ジャンプ

子を持って分かる親の大切さとはよく言うが写真父さんの子供の頃もきっと大人とは次元の違うところに生きていたのだろう。お父さんお母さん本当にありがとうという気持ちでいっぱいです。

さあ、王子。次はどんな作戦で来るかな。かかって来やがれ!
本当に子育ては面白い。

レゴ王子と假屋崎父さん

どうも写真父さんです。

レゴってのは面白いもので王子のようなちびっ子に与えるといつの間にかすごいものができていたりする。あの電話しながら何気なく落書きしているといつの間にか壮大なスケールの劇画のようなものができあがってしまうイメージ。

レゴで遊ぶ王子

昨夜も写真父さんがテレビを見ながらレゴをひとつひとつ王子に渡しているといつの間にかレゴを全部使い切りヨーロッパの城のようなものが出来上がっていたのである。
今まで作ったものを写真に撮っておけばよかったと後悔はしているのだが、いつも作った数分後に「壊そう」と一気にバラバラにする。
逆に見ていて気持ちがいい。
これが本当のクリエイティブなのかもしれない。
過去の作品には目もくれず、次の作品に取りかかるのである。

レゴで遊ぶ王子

見習いたいもんだ。

そして本日は朝4:00に目が覚め、9:00~12:00は王子と森林公園でエキサイト。
素敵な天気で写真父さんも写真を撮るのも忘れ王子とロング滑り台で遊びまくる。

14:00からはみなとみらいの県民共済みらいホールで假屋崎さんのフラワートークショー。
トークを続けながら花を生ける。ものすごい技術である。さだまさしばりのトークの面白さ。売れてるな、オネーマンズ。
と、実はショーの最初のほうで王子が「トイレ」コールを出したので写真父さんは王子をトイレに連れ出しそのまま有隣堂でウルトラマン関係の本を読む。
何とも不完全燃焼な一日だ。

以上 写真父さんでした。

大きくなった写真王子

みなとみらいの桜吹雪どうも写真父さんです。

原村が桜が満開でしたので横浜の桜を思い出した一枚。
みなとみらいも桜でいっぱいだった4月。
王子も桜吹雪にまみれました。カメラを構える写真父さんに向かって桜吹雪攻撃。

ブランコ

愛しい妻は学校の先生。土曜日が仕事になるときも。
そんな時はすかさず王子を連れて写真父さんの実家へ。
ブランコで遊ぶ王子がこんな表情をしているとは。

ブランコってそんなに楽しいですか?

ブランコってこんなに楽しいものでしたっけ?

明日への扉

自宅マンションのエントランスドアを開ける王子。
まるで明日への扉を開けているようで非常に可能性を感じる写真。
扉の向こうが気になる写真です。

以上 写真父さんでした。

Index of all entries

写真父さん フィルムカメラ 家族写真 > 子育て父さん Archive

Search
Feeds

写真父さん 上へ参ります。