写真父さん: 2007年02月 アーカイブ
お花屋父さん 健康父さん 子育て父さん 宅建父さん 旅行父さん 日記父さん

2007年02月25日

いつも心に花束を父さん

すてきなブーケ

ここに引っ越してきて何が足りなかったか?

そう「花」です。

いつか花屋を営んでみたい写真父さんは、日頃の仕事のことや王子のことで頭がいっぱいで「花」のことを気にかけてもいなかった。
何かが足りないという何かモヤモヤしたものが心に残っていたまま本日まで過ごしておりました。

そうだ元町に行こう!

写真父さん一家がお気に入りの元町の花屋。
愛しい妻は王子の保育園バッグ作成用の布を買いに。
元町はちょうどチャーミングセールで多くの買い物客で賑わっておりました。
セールには目もくれない写真父さん一家。
布を買うと真っ先にお花屋さんへ。

ご無沙汰しておりましたオーナー。
相変わらず素敵なお店。
オーナーの手から生まれた花束。

これです、これが我家に足りなかったのです。

やっぱり家に花があるとホッとしますね。

投稿者hidekix: 19:40 | コメント(0) | トラックバック(0)

お絵描き王子

お絵描き王子

やっぱりクレヨンの描き味っていいですね。
王子も最近色の名前を覚えてきたらしく、特に情熱に燃える赤は好きなようで、きっと赤が早くなくなってしまいます。描き方もダイナミックになってきて紙いっぱいに絵を描くようになりました。

写真父さんはエリック・カールの「腹ぺこあおむし」が好きで、その塗り絵バージョンを王子に与えてみました。

腹ぺこあおむしの塗り絵

王子の目にはこれがどう写っているのか?
想像もできませんが、意味が分かっていないのは確かでしょう。

王子、どうぞ君の色で塗ってくれ!

投稿者hidekix: 19:40 | コメント(1) | トラックバック(0)

2007年02月24日

少子化を考える父さん

テレビをみる王子

こちらへ引越ししてきて約1ヶ月が経ちました。
保育園の申請をして約2ヶ月、区役所からお返事がありました。

「今回は見合わせ」

非常に冷たい一文です。
それも封筒越しに透けて見えます。

朝早い日々が3月末で終わるよう祈っておりましたが、さすがの大吉を引き当て続けている王子でもこればっかりはどうしようもなかったようです。

我々のように駅が5つ離れたところに保育園があるだけ幸せなのかもしれません。

思いおこせば2ヶ月前、保育園の申請に来ていたその他の方々はどのような結果を受けたのでしょうか?
中には「これから働きたいので・・・」というお母さんもいました。
保育園保留となるときっと働きにも出られないのでしょう。

こんな状況じゃ「もうひとり」とか「これから」という方々はきっと二の足を踏んでしまうのでしょうね。

子どもがほしくても産めない人へ保険の利かない治療をどうにかしてあげるとか、もうひとりと思っても二の足を踏んでしまう方々への施設の充実など考えていけたtらと思います。

保育園を増やすのも大変なのでしょうね。

誰にこの怒りをぶつけたらよいのか。。。

お父さんが頑張るしかありませんね。

王子、お父さんは君のために頑張るよ。

投稿者hidekix: 19:40 | コメント(1156) | トラックバック(4)

2007年02月22日

熱出た王子と残業父さん

熱出た王子

残業中です。
愛しい妻より連絡がありました。
王子が熱を出したとのこと。

すべり台親子

6:00頃起きて7:00には家を出て、会社とは逆方向の電車に乗り、王子を保育園に預けて出社するという王子には少々厳しい毎日が続きます。

きっと王子もストレスがたまっているのでしょうね。

引越ししましたが引っ越し先での保育園が見つかりません。
これじゃあ、少子化になりますねぇ。。。

投稿者hidekix: 19:40 | コメント(2) | トラックバック(0)

2007年02月12日

2週連続花見父さん一家

公園

2週連続の公園。晴天、梅はまだ奇麗です。
まずは写真父さんと王子だけで散歩、そしてどんぐり拾い。
これでもかというぐらいどんぐりを拾い、ジャンパーのポケットいっぱいにしてから帰ろうとしたところに、愛しい妻からの電話。
「バーバと一緒に公園にいくよ!」

ジージとバーバ

おかあさんとばーばが来る。自然とテンションが上がった王子。
そこへじーじも現れる。
妻の実家の近くにマンションを買ったことに「正解者に拍手」でございます。

梅満開と王子

小田原に梅祭りはもっと奇麗なのでしょうか?
来週お天気がよかったら行きましょうか?

投稿者hidekix: 19:40 | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年02月04日

花見父さん

お花見王子

ここに引越してきてから週末は片付けに追われ、近くになったこの公園にも来られない日々が続きました。
「この公園の近くに」という目標を達成したにも関わらず。。。

花見王子その2

天気もよく、梅も満開。
梅にも色々な種類があるらしいですねぇ。ここの梅の木にはそれぞれ違った名前がついてます。
それにしても素敵ですね。

おじさま、おばさまたちからは「梅が奇麗でさあ」なんて会話が聞こえてきますが、今のヤングマン達はおじさん、おばさんになったら梅の話なんかするようになるのでしょうかねぇ。

投稿者hidekix: 19:40 | コメント(0) | トラックバック(0)