写真父さん: 2006年10月 アーカイブ
お花屋父さん 健康父さん 子育て父さん 宅建父さん 旅行父さん 日記父さん

2006年10月28日

写真父さん ログハウスで子守り

ログハウス

写真父さんの実家の近くにそれはそれは立派なログハウスがございます。
聞くと横浜市には各区に子どもの遊び場としてログハウスがあるそうで。
遊び道具や絵本。2階からのすべり台。ちょっと驚きましたね。

手をひかれて2階へ

最初は様子見の王子でしたが、いつの間に小学校3年の少年を見方につけ、手をつないで2階へ行ってはすべり台で降りて来る。

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。

写真父さんは輪投げをして遊んでました。

投稿者hidekix: 06:02 | コメント(0) | トラックバック(0)

2006年10月22日

掃除王子

掃除教習

そろそろ掃除機訓練を始めましょう。
写真父さんは王子に掃除機を手渡した。というより掃除機をいつも横取りされるのである。

へっぴり腰ですがね・・・。

掃除ができる男はモテるらしいぜ、王子。

投稿者hidekix: 06:02 | コメント(2) | トラックバック(0)

2006年10月15日

ラコステ父さん満足気の巻

ラコステ

昨日の耳鼻科帰り。リサイクルショップを発見したので迷わずパトロール。
とんでもない柄のジャケットやシャツにまぎれ、あのワニのマーク。ラコステのジャージ?である。
私はラコステのポロシャツが好きで、というか金持ちのイメージがあるラルフローレンが嫌いで、このワニマークには強くひかれる習性がある。
ワニマークにはLacosteという文字、そしてタグにはCHEMISE LACOSTEとある。
本物かどうか分からないが500円だったので即決。
根拠はないが格安でものすごいものを手に入れたという満足感でいっぱい。

本日の空

写真父さんはまだ鼻が止まらずだるい。妻と王子は実家でゆっくりしに行った。
今日も良い天気。横浜からもこんな空が見えるんだだなとちょっと広いベランダに出てみた午後3時。

あのラコステは本物かが気になるところだ。

投稿者hidekix: 06:02 | コメント(252) | トラックバック(1)

2006年10月14日

風邪ひき父さん

電車王子

会社でもらった風邪。
整形外科ぐらいしか行ったことのない写真父さんは「鼻がひどいんだったら耳鼻科へ行けば」という妻からのアドバイスで近所の耳鼻科へ。
9:30からの診察というのに9:00前には待合室はいっぱい。
並ぶのが大嫌いな写真父さんは散歩がてら一緒に来ていた妻に一喝をもらい、渋々診察券を出した。
23番目。約1時間待つとのことで家族でお気に入りの電車スポットへ。
王子は上機嫌だ。

耳鼻科ではなんとレントゲンを撮った。マスクをしながら話す先生だったので聞き取りにくく「は?、は?」と聞き返すばかり。写真に陰が見えると言われても分からず。でも承知しないと帰れなそうだったので「あ、ここですね」と適当なことを答えた。
帰りがけに2本の管を両鼻に指し込んで、中からはスプレーっぽいのが出ていた。自分の姿に笑いが止まらず、隣の小学生とゲラゲラ笑いながらそれをしていた。

やっぱり健康が一番だ。

投稿者hidekix: 06:02 | コメント(0) | トラックバック(0)

2006年10月10日

アンパンマン父さん

アンパンマン号

王子の運動会。アンパンマンのお面をかぶり、ビニール製のマントを羽織る。
そしてスタート地点で手作りのアンパンを持ち、アンパンマン号に乗りそれを写真父さんが引っ張る。
ゴール地点では持っているアンパンを口をあけているチーズという犬の口へ放り込む。

参加賞のボール

というストーリーのアンパンマンレースだったが、予想通り王子はお面、マントをつけるのを最後までいやがり、アンパンも持たず、そして一歩も歩かず何もしなかった。
しょうがないので写真父さんがお面をかぶり、「アンパンマンは君さー」というBGMに乗ってすべてをこなしてゴール。
参加賞のボールを引きづりながらなぜか上機嫌で会場を後にする。

レース後ジジババと

まったく大したもんだ。
中途半端より、「何もしない」ってのも王子らしくてよいのかもしれません。

来年は何になりましょうか?

投稿者hidekix: 06:02 | コメント(2) | トラックバック(1)

2006年10月08日

サビニャック父さん

サビニャック展

写真父さんはレイモン・サビニャック好き。
サビニャックさんとはフランスのポスターデザイナー。
色遣いとユーモア溢れるアイデアには衝撃を受けている。

サビニャック展その2

川崎市民ミュージアムでサビニャック展がやっていたので午前中から出かけた。
最初は写真父さん家族3人で入場したのだが、王子がうるさいとのことで学芸員から教育的指導を受けた。
レストランの他に家族で楽しめない場所がココにもあった。
やはり順番に見ることになってしまい、息子のクリエイティブ能力はお店で買ったサビニャック作品集で鍛えることとした。

ミュージアム前

ミュージアム内の「つばき」というレストランが予想以上に美味しかったこと。
王子が飛ばされそうなぐらい強い風が吹いていたこと。
風邪気味の妻を無理矢理連れ出して家に帰ると頭痛がひどくなっていたこと。
サビニャックさん本日も色々な思い出をありがとう。

さあ明日は王子の運動会です。アンパンマンレースに写真父さんも参加予定です。

投稿者hidekix: 06:02 | コメント(107) | トラックバック(0)

2006年10月07日

ながぐつ王子

大興奮

朝から晴天。もちろん王子も外へ行きたがる。
おんも、電車、救急車の「休日3点セット」。男子のチビッコはほぼ100%電車が好きなのはなぜだろうか?
写真父さんも小さいことはよく東神奈川駅に連れて行かれ家では電車の絵ばかり描いていた記憶がある。

ながぐつ

よい天気で暑いのに、王子はながぐつを履きたがって譲らなかった。
よく天気なのにながぐつを履いているチビッコがいる理由も分かった。
きっとながぐつの中はとんでもないことになっているのだろう。

電車好き

早く家に帰ろう、お母さんが待ってるよ。

投稿者hidekix: 06:02 | コメント(2) | トラックバック(0)

2006年10月01日

ひとりすべり台

ひとりすべりだい

いつの間にか成長している王子。
以前まではひとりでできなかったすべり台を、今は何度も何度もひとりで上りひとりですべる。

なんでもないことかもしれないが、写真父さんにはものすごい成長と感じた瞬間だった。

投稿者hidekix: 06:02 | コメント(1) | トラックバック(0)